リンク切れを知らせてくれるワードプレスのプラグインは?

こんにちは。

大野結々です。

先日、Googleのアップデートによりアドセンスブログのアクセスが激減しました!

そのあとどうなったかをお伝えしたいと思います。

アドセンスのアクセス数が激減したあとの対策

Googleは訪問者さんに役にたつ内容のブログの評価を高くするような傾向にあります。

これからアドセンスの記事はコピペのような中身のないものはどんどん順位が下がっていくと言われてます。

また、Googleはユーザー(訪問した方)に役にたつ内容をより求めています。

例えば何か紹介したとしてリンクを入れますよね。

ユーザー(訪問者)さんはその情報を知りたくてクリックしたとします。

そうしたらそのリンク先が
404リンクエラーなどでリンクが切れていたらどんな気持ちになりますか?

苗字さんもそんな経験ないですか?

あーもーってなりますよね。

その気持ちにさせてしまうことをGoogleは嫌ってるんですよね。

なので今回アクセスが落ちたのをきっかけに今までの記事を見直してみました。

何記事もあるなかリンク切れになっているものを見つけるのは大変ですよね。

そこでリンク切れをお知らせしてくれるプラグインを入れることにしました。

Broken Link Checkerというプラグインです。

ワードプレスのプラグインの新規のところの検索窓に「Broken Link Checker」と入れます。

Broken Link Checkerが出てきたら今すぐインストールをクリックします。

有効化して「設定」<リンクチェッカーのところをクリックするとこのような画面になります。

何時間ごとは適宜ご自身の都合に合わせればいいと思いますが、
私はデフォルトのままにしました。

そのまま設定がよければ変更を保存をクリックします。

そのあと「ツール」<リンクチェッカーと進んでいくとリンクがエラーになったいるものが出てきます。

今回はエラーがでていなかったのでそのまま終了です。

これで一歩ユーザー(訪問者)さんのためのブログに近づきましたね!

リンク切れはSEO的にもあまりよろしくないので定期的にチェックするといいですね。

このデフォルトの設定ではエラーがでると登録してあるメールに連絡が来ますのでそれからチェックしてもいいでしょう。

訪問者さんに好かれるブログをめざしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA